女性が「追いかける恋」をしない方がいい理由|男性を追う恋は疲れる?

「追いかける恋」をしたいけど、女性がするのってどうなの?

「好きな男性がいるけど、私の片思い。」

「追いかけて振り向かせたいけど追う恋ってどうなの?」

と悩んでいる女性陣も多いでしょう。好きな男性が自分を追ってくれるならどれだけ楽…と思いますよね。そもそも女性は追いかける恋をしないほうが良いのでしょうか?

本記事では女性が男性を追いかける恋をしないほうが良い理由を大公開

単純そうで意外と複雑な男性心理についてこまかくレクチャーしていきます。

 

女性が男性を追いかける恋をしないほうが良い4つの理由

好きな男性がいるけど、ガツガツいったほうがいいか悩み所。

もちろん、男性のタイプによってはどんどんいったほうが良いですが、できれば追う恋は避けたいです。

ここからは女性が「追いかける恋」をしないほうが良い理由を説明します。

 

追いかける恋をしない方が良い理由① 男性は追いかけられたいよりも追いたい生き物

まず、大前提として男性は「追いかけたい生き物」のため、自分が追われるよりも女性を追うという気持ちが強いです。

狩りに例えると、男性は本能に狩りたい生き物のため、恋愛でも「狩りたい=追いたい」という気持ちがあります。

そのため追いかけられてしまうと、どうしても避けてしまうという男性も多く、うまくいかないのです。男性が急に追われると冷めてしまうのもこの考え方からきています。

大前提として理想は「男が追う、女が追われる」という形が一番理想になります。

 

追いかける恋をしない方が良い理由② いつの間にか遊ばれていることに気づかない

多くの恋愛を聞くと、男を弄ぶ女よりも女を弄ぶ男の方が多い傾向に。そんな男性が多いなかで自分が追う恋をしてしまうと、いつの間にか遊ばれているなんてことも。

さらに好きな男性を必死に追いかけて付き合えた!と感じている女性にとって、遊ばれているとわかってもなかなか離れにくいもの。

そのままズルズルいって遊ばれてもいいやと思い、幸せな恋愛ができないということも多いのも事実です。

女性は男性に比べて恋愛に夢中になりやすい分、一度苦労して手に入れた彼氏を離そうとしないため、いつの間にか遊ばれていることが多いといえます。

 

追いかける恋をしない方が良い理由③ 恋愛をするのに疲れてしまう

追う恋というのはとにかくエネルギーを使うもの。

好きな男性はいま何を考えているのかな?なんでLINEの返信はしてくれないのかな?と、いつも相手のことを気にしてしまい疲れてしまいます

ただでさえ、恋愛をするのって疲れてしまうのに、ひたすら追う恋というも長く続けると疲弊度は高くなります。

女性は恋愛ののめり込みやすい分、追いかける恋をするとそれだけエネルギーを使ってしまうのです。

 

追いかける恋をしない方が良い理由④ 男性に夢中になってしまい、それ以外のことに手がつかなくなる

恋に夢中と聞くと良い言葉に聞こえますが、のめり込む傾向が強い女性にとっては私生活に影響が出ることも。

男性の以外のことに目が向かなくなり、勉強や仕事が手につかず、私生活に影響が出る女性もいます。

さらに深刻化すると大切な友達の助言や家族との会話ですらも、耳に入らないなんてことも。

特に第三者目線で見てくれている友達の助言を聞きたくなくて、友人関係も悪化するこもあるため、注意が必要になります。

自分が恋をすると私生活がガラッと変わってしまうような女性は、基本的に追いかける恋は向いてないので注意が必要です。

 

それでも追いたい!女性が追いかける恋をする時に3つの気をつけること

ここまで女性は追う恋をしない方が良いということを伝えましたが、それでも追いたい!と思う方は多いはず。

そんな女性に向けて、追いかける恋をする時に気をつけるべきことをご紹介します。

意外と意識をするだけでできることなので、注意していきましょう!

 

追いかける恋で気をつけること① 男性の行動にできるだけ冷静に対応する

追う恋の場合、好きな男性からの行動なら何でも嬉しくなっちゃう傾向が多いです。

こうなってしまうと、何でもかんでも男性の脈ありサインと受け止めてしまい、どんどん勘違い路線に行ってしまいます。

特に男友達という関係性の場合、男性が女友達として接したのに、自分が脈ありと感じて勝手に舞い上がっちゃうことも。

舞い上がった結果、そのことばかり考えてしまい、勉強や仕事に手がつかなくなったなんてケースも多いです。

冷静に物事を判断することで、相手の行動に一喜一憂しなくなるでしょう。恋をすると視野が狭くなる女性だからこそ、冷静ということを忘れないでくださいね。

 

追いかける恋で気をつけること② 友人の意見を大切にする

女性の多くは仲の良い友達に対して恋愛の相談をするでしょう。

恋バナになると友人女性は多く同調してくれますが、完璧な脈なしや遊ばれている時などは真剣に向き合っていることが多いです。

しかし、追いかける恋をしている女性にとって、自分はうまくいきたいと考えているからこそ、他人の意見が全く耳に入ってこないことも

最悪、自分と好きな男性を引き離そうとしてくれる悪いやつと、勝手に認定してしまうこともあります。

恋愛にのめり込みやすい女性こそ、恋愛の当事者ではない女友達の話を冷静に聞くようにしましょう。

 

追いかける恋で気をつけること③ できれば他に夢中になれることを探す

恋愛をするのはもちろんOKですが、できれば他に夢中になれることがもう一つあるのがおすすめ。

追う恋をしているとどうしても、相手の反応が気になったりして疲れてしまうことが多いです。

「追いかける恋=長期戦」と考えると、やはりモヤモヤと待つ時期がある時に違う集中できることがあると、一時的にリフレッシュできます。

料理や運動、なにか習い事でも何でも良いので、一時的に恋愛を忘れられることを考えることが大切。

万が一、うまくいかなくなった時にも、その趣味に切り替えれば良いという考え方もできるでしょう。

 

追いかける恋は難しいからこそ、自分を持つことが大切です

今回は女性が追う恋について、うまくいかない理由から気をつけるべきことをお伝えしました。

恋愛とはお互いに好きになると幸せになるものですが、やはり追いかける時とはなかなか精神的にもきついものがあります。

特に男性よりも女性は恋愛ののめり込みやすい傾向にあるため要注意。

追いかける恋でも追われる恋でもしっかりと自分を持って相手と向き合ってみてくださいね。