褒めてくれる男性の3つの心理|褒め方でわかる3つの“脈ありサイン”を大公開

褒めてくれる男性は何を考えているのかお悩みの女性へ

「ふと男性から褒められたけど、その本心とは?」

「良く私のことを褒めてくれるけど、どうして褒めてくれるの?」

と、知人や友人男性が自分のこを褒める時って対応に困る時がありますよね。何か裏があるのかな?や私のことを好きなのかな?と勘ぐることも。

そこで今記事では良く褒めてくれる男性の心理や、脈ありサインの見極め方まで徹底公開します。

男性の本心を知りたいと考えている女性は必見です!

 

何故、褒めてくれる?褒める男性の3つの心理

では実際に女性が一番知りたい、男性が何を考えているのか?という部分を深堀りしていきます。

職場や学校などでいろんなところで、褒めれてくれる男性の心理については以下からチェックしてください!

 

褒めてくれる男性の心理① 社交辞令で、形式的に褒めている

一番勘違いしてしまっては怖い心理状態としては「社交辞令」があります。

相手の男性は特に何も思わず、形式的に言っているパターンで、男性はこの場を円滑に進めれば良いと考えており、女性に対しての褒め言葉に何の感情もこもっていません。

このパターンとしては基本的に褒め方が浅いです。「良いですね。」「凄いですね。」みたいに、とにかく何でも当てはまるような内容です。

職場での仕事の成果に対しての褒めの場合も多く、好きというよりかは凄い!という感情が多くあります。

とにかく相手も何も思っていない状態なので、「ありがとうございます。」と普通に返答するのが得策でしょう。

 

褒めてくれる男性の心理② 褒めることが普通だと思ってる

社交辞令のパターンよりも少しやっかいなのが「天性の褒めの達人」の男性の場合。

この男性は常に「女性を褒めることが普通」、「女性を喜ばせることが普通」と考えており、悪気がなく褒めてきます。

「髪型、かわいいね。」「今日のネイルはいい感じ」など女性を自然と喜ばし、女性も笑顔で喜んじゃいます。

とにかくこのタイプの男性の場合は、脈ありかどうかは褒め方からはわからないため、後ほどの脈ありの見極め方から確認していきましょう。

 

褒めてくれる男性の心理③ 女性のことを好きだから、気に入られたいと思ってる

こちらが大本命の「女性のことが好き」。つまり、「脈ありサイン」を出しているパターンです。

この場合、男性の中で少しでも気になる女性に対して、良い風に思われたいや、喋りかけたい、好意を伝えたいなどとにかく女性のことを好きという男心が働いています。

好きな人のことを良く言いたいという、恋心が全面にでているパターンであり、とにかく緊張する中で頑張って伝えているのです。

 

 

褒め方や褒められた内容でわかる?褒める男性の脈ありサイン

男性の心理状態について深く知った所で、女性陣が一番気になる内容でもある男性の脈ありサインについて細かくお伝えしてきます。

天性で褒めるタイプの男性の場合は、褒める内容では確認できませんが、あるポイントを見れば好意をよせているかわかりません。

男性の褒め方や褒めた内容から脈ありサインを紐解いていきます。

 

褒めてくれる男の脈ありサイン① 他の女性の前では、一切褒めない

社交辞令タイプや天性の褒めを持つ男性であると、とくに人を指定せずに誰でも褒めます。しかし、好意を持っている人しか褒めたくない男性にとっては、他の女性には興味がありません

興味があるのは好きな女性だけなため、「かわいいね」「服装似合ってるよ」という簡単な言葉であっても、本気の脈ありサインなのです。

職場や学校で、褒めてくれる男性が他の女性と会話をしているのかを耳を立てながら、聞いてみるのがおすすめ。

あなただけに褒め言葉を言っているならそれは脈ありサインの可能性が大です。

 

褒めてくれる男の脈ありサイン② 褒めている時にオドオドしているor顔が赤くなっている

男性の中には勇気を出して、女性に“褒める”という行動をしてくれる人もいます。

そういう男性の場合は、とにかく緊張していて、褒める時にも凄い不自然になっている場合が多いです。

「か、かわいいね」や「そ、そのペン、良いよね」とちょっと「?」と頭の中に浮かぶ場合や、ちょっと怖いと思ってしまうことも多いでしょう。

しかし、それは勇気を出した証拠。好きな女性の前だから緊張しているので、普段から女性慣れしていない男性に多い傾向です。

さらにわかりやすく顔が真っ赤になっていたりしたら、高確率で脈ありサインと言っていいでしょう。

 

褒めてくれる男の脈ありサイン③ 褒め方が他の人とは違い、具体的なところ

「かわいい」「良いね」などは、誰でも言えますが、凄い細かい所まで褒めてきたら話は代わってきます。

例えば、仕事場などで「あんな細かい所まで丁寧にしてくれて凄いね!」「いつもみんながいない所で掃除をしてくれてありがとう」など、少し具体的な場合。

これは貴方のことを「良く見ている」という証拠。いつの間にか好きな人を目で追っているからこそ、言えることばでしょう。

さらに外面ではなく、性格の良さや言葉のチョイスなども褒めるということは良く聞いているとのこと。

100%とはいかないですが、それだけ貴方のことに関心を寄せているということは間違いないでしょう。

 

褒めてくれる男性の好意をしっかりキャッチしてみて

今回はいつも褒めてくれる男性について細かくお伝えしましたが、男心は意外と単純というのがわかりましたね。

もし、今、褒めてくれる男性がいて、気になる場合は一度しっかりと脈ありかどうかを判断して行動するのがおすすめ。

まずは素直に相手の“褒め”に対して、満面の笑みで「ありがとう!」と返してみてくださいね。